· 

見守り研修会を開催

令和4年度の研修会は、民生児童委員、福祉委員、自治会長他57名が参加し行われた。認知症についての座学の後、高齢者への声掛けロールプレイングを全員が体験し、認知症への理解を深めた。「後ろから声を掛けない」「穏やかな口調で」などのポイントを意識しながら、相手の立場に立って行動することの大切さを学んだ。声を描けるには勇気も要るが、この研修でその場面に遭遇した時に役立ててほしいと思います。役に立つ有意義な研修となりました。なお、当日の模様はYouTube配信しておりますので、上宇部ふれあいセンタ―を検索してご覧ください。